書籍新刊

トヨタが中国に接収される日

平井宏治

・ウクライナ後「台湾有事」で日本企業は接収される!? ・中国に技術を盗まれインフラまで抑えられたドイツ ・「脱中国」はオーストラリアに学べ ・中国軍に貢献し日本の防衛に背を向ける学術界 ・河野太郎を総理にしてはいけない理由

本体900円+税

プーチンの戦争

ナザレンコ・アンドリー

ロシアの侵略・戦争犯罪から 祖国の独立と自由を守る!

本体1500円+税

トップへ戻る