書籍新刊

自壊 ルーズベルトに翻弄された日本

長谷川 煕

元朝日記者による衝撃のノンフィクション!  1941・12・8「真珠湾」は好戦主義者ルーズベルトの仕掛けた罠だった!  日本は「インテリジェンス」でいかにして敗北に到ったのか!

本体1600円+税

「浮気」を「不倫」と呼ぶな

川村二郎 竹内久美子

川村二郎 日本型リベラルの正体とは……良く言えば現実離れをした空理空論を弄ぶ子供、悪く言えば無責任でいざとなると逃げ隠れする卑怯者。 竹内久美子 平等とは……モテない自分にも女を平等に分け与えよという意味、貧富の差がないとは、稼ぎのいい男が妬ましいから格差をなくせという意味。

本体920円+税

CONFORT [コンフォール]

喫煙文化研究会 編

喫煙者を代表して――小池都知事に喝! 今号は怒りの特集です。

本体907円+税

こんなメディアや政党はもういらない

高山正之 和田政宗

フェイクニュースといえば——朝日だけではない、いまNHKが酷い! 誤報しても謝らない朝日。新聞の体裁をとった怪文書でしかない。 安倍総理のことは何もかもすべて気にくわないのが左のメディアと政党。

本体920円+税

安倍晋三の闘い 官邸からの報告

阿比留瑠比

安倍政治、アベノミクスの真実とは—— 理想を胸に抱きつつ、理想論には逃げないでどこまでも現実と格闘していく。そして、常に漸進主義で、匍匐前進を厭わず、ひたすら現実に向き合い結果を出していく。 だからこそ、九条改憲も、自衛隊明記論の「改憲(加憲)」論を唱えるのだ……

本体920円+税

それでも、私はあきらめない

黒田福美

私が朝鮮人特攻隊員を弔う理由 映画「ホタル」で知られる出撃前夜、アリランを唄った朝鮮人特攻隊員がいた。 彼の慰霊碑建立を願い、郷里に実現しようとした女優・黒田福美。 しかし、そこに立ちはだかったのが韓国の「反日」の病だった。 苦節二十数年…。「知韓派」女優が辿った壮絶な哀しみのドラマ

本体926円+税

トップへ戻る