単行本

CONFORT
[コンフォール]

愛煙家通信 2016年秋号(No.18)

喫煙文化研究会 編


厚労省の「たばこ白書」に堂々反論、
不肖・宮嶋が大いに語り、
古写真探偵は「乱歩の東京」を歩く──
脳と知性を刺激する愛煙家のための雑誌
「コンフォール」は今号も快調!


人生の愉しみ方、一服の心地よさ(confort=コンフォール)を知る大人のための雑誌。巻頭は、報道カメラマン宮嶋茂樹氏が嫌煙社会と報道の世界をなで斬りにする痛快インタビュー。この夏、参院選に当選した女優・石井苗子氏はヘルスケア・カウンセラーとしての立場から「完全分煙(パーフェクトクリーン)」構想を提唱。古写真研究家・森重和雄氏の「古写真探偵のゆる散歩」では、名探偵・明智小五郎が初登場する江戸川乱歩の傑作「D坂の殺人事件」の現場を歩き、矢崎泰久氏は故・永六輔氏の思い出をつづります。さらに、厚生労働省と国立がん研究センターが発表した、喫煙と病気の「因果関係」、受動喫煙のリスクの「確実性」のウソに対する異議申し立てと大手メディアの無自覚さへの批判──等々、今号も硬軟自在、インテリジェンスとエンターテインメント満載です。


著者プロフィール 喫煙文化研究会(きつえんぶんかけんきゅうかい)
「タバコは文化である」と考える喫煙愛好者が集い、人と喫煙の関係を、文化・社会・環境・健康など様々な角度から論議・検討する会。

アマゾンのショッピングサイトへリンクします。
CONFORT [コンフォール](喫煙文化研究会 編)
  • 定 価:本体694円+税
  • 判 型:A5判
  • ページ数:112ページ
  • ISBN:9784898314517
ページ先頭へ↑
目 次

【コンフォール文学館】

  • 二葉亭四迷 浮雲

【巻頭インタビュー】

  • 不肖宮嶋、カメラと葉巻は
  • (死ぬのはヤダけど)死んでも離しません!
  • ■宮嶋茂樹

【切手の絵に見るたばこ 】

  • 漫画 トム・ソーヤーと
  • ハックルベリィ・フィンの冒険
  • ■川床邦夫

【検証シリーズ】

  • 「美しい分煙社会」の作り方 第15回
  • ■須田慎一郎

【連作小説シリーズ「たばこ」第七回】

  • ■佐藤洋二郎

【実録たばこ奇譚 もくもく交友録 第八章】

  • 禁じられる文化 永六輔さんの思い出
  • ■矢崎泰久

 

【厚生労働省と国立がん研究センターに異議アリ!】

  • 「たばこ白書」はメディアも同罪のプロパガンダ
  • ■喫煙文化研究会
  • なぜ彼らはそれほど喫煙を禁止したいのか?
  • ■葦原祐樹

【唄は世につれ、たばこは唄につれ⑬】

  • 夜霧の波止場
  • ■長田曉二

【シネマで一服⑩】

  • 幕末太陽傳
  • ■末永俊作

【古写真探偵のゆる散歩】

  • 乱歩の東京 ( 一 ) 
  • ■森重和雄

【医療エッセイ】  

  • 喫煙が少子化時代を救う
  • ■葦原祐樹

【スペシャルインタビュー】

  • めざせ「完全分煙」ジャパン
  • ■石井苗子

【読者の声】

  • 愛煙家の私にも言わせて!
ページ先頭へ↑
関連書籍
CONFORT [コンフォール](喫煙文化研究会 編)CONFORT [コンフォール]

喫煙文化研究会 編

CONFORT [コンフォール](喫煙文化研究会 編)CONFORT [コンフォール]

喫煙文化研究会 編

CONFORT[コンフォール](喫煙文化研究会 編)CONFORT[コンフォール]

喫煙文化研究会 編

ページ先頭へ↑
書籍
単行本
WAC BUNKO
書店様へ