単行本

CONFORT
[コンフォール]

愛煙家通信 2018冬号(No.27)

喫煙文化研究会 編


著者プロフィール 喫煙文化研究会(きつえんぶんかけんきゅうかい)
「タバコは文化である」と考える喫煙愛好者が集い、人と喫煙の関係を、文化・社会・環境・健康など様々な角度から論議・検討する会。

アマゾンのショッピングサイトへリンクします。
CONFORT [コンフォール](喫煙文化研究会 編)
  • 定 価:本体907円+税
  • 判 型:A5判
  • ページ数:112ページ
  • ISBN:9784898314760
ページ先頭へ↑
目 次

コンフォール寄席 お姫様の煙管 

 

■富家 孝

インタビュー スポーツドクターの喫煙文化論

タバコとは「生き方」です

 

■葦原祐樹

医療エッセイ なぜ非喫煙者は加熱式たばこまで恐れるのか

      ——ニコチン薬理作用の基礎知識

 

■淺岡敬史

19世紀ヨーロッパ「良き時代——ベル・エポック」の保養地

バーデン・バーデンの休日

 

■寺田寅彦

科学エッセイ 名作ライブラリー 

人間は煙を作る動物である「喫煙四十年」

 

■川床邦夫

切手の絵に見るたばこ 

海外発行の浮世絵切手に描かれたキセル

 

■川村二郎

スウィング・エッセイ

お久しぶりねIt’s been a long, long time

 

■佐藤洋二郎

連作小説シリーズ「たばこ」第十五回  

未練の煙

 

■杉浦日向子

色里の夢は煙か

 

■長田曉二

唄は世につれ、たばこは唄につれ㉑  

佐良直美「いいじゃないの幸せならば」

 

■末永俊作

シネマで一服⑱ 

『ワイルドバンチ』から『砂漠の流れ者』へ

 

■西部 邁

煙草は死んでも指先から離すな

 

■岸 博幸

インタビュー 愛煙家の皆さんにひと言

分煙実現のために、まずマナー

 

■読者の声

愛煙家の私にも言わせて!

ページ先頭へ↑
関連書籍
ページ先頭へ↑
書籍
単行本
WAC BUNKO
書店様へ