新刊案内

放射線医からのメッセージ

被ばくと発がんを知る


福島第一原発事故後、放射線による被ばくが問題となっています。 放射線が体に及ぼす影響とは何でしょうか。 また、がんとはどういったメカニズムで発生するのでしょうか。 安心して毎日の生活を送るため、被ばくとがんについて正しく知ることが大切です。

放射線医からのメッセージ
  • 定 価:2079円(税込)
  • 発行日:2012年5月10日
  • 時 間:55分
  • 品 番:WAC-D641
ページ先頭へ↑
主な収録内容

<1.がんの基礎知識>
    日本人とがん
    がんのメカニズム
    がんの原因

<2.被ばくと発がん>
    自然被ばく
    住民の被ばく限度
    放射線量のとらえ方
    福島の放射線量
    医療被ばく

<3.原爆事故と被ばく>
    放射性物質の種類
    外部被ばくと内部被ばく
    チェルノブイリとの比較
    広島・長崎の被ばく体験
    過剰な対応の危険性
    放射線との向き合い方


・出演者
◯中川恵一(なかがわ けいいち)
1960年東京都生まれ。医学者。東京大学大学院医学系研究科准教授。専門は放射線医学。85年に東京大学医学部医学科卒業後、同学部放射線医学教室入局。89年にスイスPaul Sherrer Institute 客員研究員となり、現在は東京大学医学部附属病院放射線科准教授と緩和ケア診療部長を兼任している。

◯むかいさとこ
1975年大阪府生まれ。フリーアナウンサー。99年に福島テレビ入社。情報番組やナレーションを中心に活動した後、05年に「めざましテレビ」リポーターとしてフリーに転身。07年に第19回内閣府世界青年の船に日本代表として乗船し、11カ国の内閣府選抜の代表青年たちと南半球を回り国際交流を行った。

制作著作 「被ばくと発がんを知る」製作委員会

010520011745013030013950014300
ページ先頭へ↑
DVD
ミリタリー
エアクラフト
カルチャー
ブルーレイ